2012年03月28日

大貫妙子さんの番組で

 大貫妙子さんのラジオ番組『懐かしい未来』が最終回でした。
 大貫さんを知ってからは随分この番組を楽しんできましたから、とても残念です。 

 実は私、番組のHPにメールを送っていたのです。曲のリクエストと簡単な挨拶。
 (どうか 私の声があなたのもとに届きますように)と、淡い期待がありました。
 
 番組も終わりに近づいて、大貫さんが届いたメールにお礼を言って、ペンネームをつらつら紹介してました。
 その中に私の名前がありました。
 ちびっと嬉しかった^^;


 見つけてくれてありがとうございました。

 
 
 








 


  







タグ:大貫妙子
posted by ベージュの財布 at 00:56| Comment(4) | TrackBack(0) | My favorite | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

河川敷で

 自分の口下手な出来事があって、気分が落ち込んでいました。

 気分転換に自転車で散策に行こうとして、U川に沿って海まで続く遊歩道が頭に浮かびました。

 いろいろ春の始まりを感じる風景がありました。

 遊歩道をしばらく行くと、白鳥を発見しました。

  
         120325_101635.jpg
  
 
 私が近くまで行くと白鳥たちが寄って来ました(^^)
 

         120325_101743.jpg


 いったん河口近くまで行ったあと、来た道を戻ることにしました。
 私に近づいてきたあの5羽は絶対友達になれると確信がありました。
 コンビニでパンを買いそして、白鳥たちを探しました。
 いた、いた。
 土手を降りて、岸辺に腰掛け、パンをちぎりました。
 

         120325_113055.jpg


 この後、私の手はパクっと食べられてしまいました(^^)







 こうして私が手を出すとパクっと食べるのもいますし、ちょっと離れたところにいて近づかないのもいました。
 パンをちぎって放り投げてやると、取り合いになる場面もありました。
 取り合いになると負けるのがいます。いつも決まって負けてしまう1羽に私は気付きました。その1羽が私自身とダブって見え、取り合いにならぬよう、近くに少し多めに放り投げてやりました。
 餌を出すと、口を開けて「クワッ クワッ クワッ」と声を出すのもいました。
 白鳥たちを前に私も食べていましたら、白鳥たちは私の顔をジーっと見ていました。
 クリームのついたパンでしたが、試しにくれてやると喜んで食べました。

 視線を感じて後ろを見ると、母と子が歩道から私と白鳥のやりとりを見ていました。
 パンが無くなってお別れしました。





 私はコミュニケーションには必ずしも言葉は要らないと思っています。
 というより、コミュニケーションとは言葉の外に何かを感じとることだと思っています。
  




 






 

  

 
 
 
 

 
 
posted by ベージュの財布 at 16:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

いのち論

 私は最近やっと自分自身について分かってきました。
 皆さんはどのように自分自身を知るのでしょうか?
 周囲から「あなたは〇〇な傾向があるよ」と言われて気づくケースもあるかと思います。
 

 私はカウンセリングを受けるのが好きで、たまにカウンセリングを受けます。
 特に困ったことがあるわけではないのですが、自分を疑うクセがあります。
 昨年の今頃カウンセリングを受けた時のこと。
 「知りたいという気持ちが強い方ですね」とリアクションをもらいました。
 そういう言われ方は初めてでした。
 その時は何のことを言われたのか分かりませんでした。
 最近自分の言動が「知りたい」という気持ちに結びついていると思う場面が増えてきました。そう考えるとスッキリするのです。
 年輩のスクールカウンセラーの一言が、今頃になって胸に響いてきました。
 

 私は生きるとか、生命に近いところの、食欲とか金銭欲とかその種の欲は希薄かもしれません。
 

 今日は家内が勤める施設に見学に行きました。障害児の介護をして、幾らかでも生活の足しにしようかと思ったからです。欲はないのですが、頑張るしかありません。
 障害児の心について村瀬学さんが書いた本があります。
 『「いのち」論のはじまり』
 村瀬さんを知ったのは20代半ばの頃。
 私にとって人生は旅です。
 村瀬氏も吉本さんの影響を強く受けた方です。



 今日もこのブログを見つけてくれてありがとう。









  
 
posted by ベージュの財布 at 00:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

吉本さん、さようなら

 吉本隆明さんが亡くなったと知りました。
 高齢ですから、いつかこういう日が来るとは思っていましたが、それにしても私は先月、吉本さんが親鸞について書かれた本をブログで紹介したばかりで、知らせを聞いたときは信じられませんでした。

 吉本隆明さんて・・・・
 実は私と似通っているところがあります。化学を専攻していた、会社や工場に勤務していたこと(つまり会社勤めをしていたこと)。
 占いの観点で、@姓名判断で見ると名前を構成する画数に22画と25画があることA算命学で見た時、構成する星のうち、いくつか同じであること。
 吉本さんは声が太かった、私はハスキー。声は似てない(笑)
 講演会に足を運んだことがあるのですが、声が太いんです。そういえば親鸞のDVD(音声のみ)グッドでした。
 糸井重里さんとの共著『悪人正機』。また読み直してみるか。
 きっと近いうち書店に吉本さんの書かれた本が並ぶだろう。 
 
 本当にありがとうございました。


 仕事中携帯の着信に気付き、履歴をみると家内からでした。滅多なことで仕事中には電話はくれるなと言ってあります。休憩中にかけなおしましたら「吉本さんが亡くなったの知ってた?」と。
 私、「朝のニュースで知った」と返事をしましたが、ぶっきらぼうになってしまいました。

 















タグ:吉本隆明
posted by ベージュの財布 at 02:53| Comment(5) | TrackBack(0) | My favorite | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

震災から1年 その2

   

         20309_110338.jpg  

 
 数日前に頂いた写メ。
 震災にも負けず咲いた桜。
 今日改めて見てジーンときて、携帯の待受画面に登録しました。


 ところで、私の住む地域はアナログ放送も終わりに近づきつつあります。
 地デジ対応Wチューナーのブルーレイを買いに行きました。私の家族の知り合いが家電屋の店員ということで、値引きしてもらいました(笑)
 
 
 
 
 
posted by ベージュの財布 at 19:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

震災から1年

 震災から一年経ちました。
 TVの特別番組を見ていて、なんだか涙が出てきました。
 ちょっと書きたくなりました。

 ローカルな話題で失礼します。

 浪分神社という小さなお宮が仙台市若林区にあります。
 869年【貞観(じょうがん)11年】に東北を襲った巨大地震『貞観地震』の際、ここまで大津波が押し寄せてきたことを伝えようとして先人が建てたに違いありません。
 TVでは三陸の別の津波記念碑を映していました。きっと同じような気持ちから建てられたのでしょう。失敗学の畑村洋太郎さんは災害から30年も経つと危機意識、記憶が薄れてしまうと言います。

 さてさて。
 皆で歌でも聞きましょうよ。
 私のセレクトで
 『あすという日が』  
 
 http://www.youtube.com/watch?v=Nz0V7XGLKj4&feature=related
 
  













posted by ベージュの財布 at 16:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

最近の体調

 私の今日の仕事は笑顔から始まりました。

 「どうしたんですかぁ?なんかいいことでもあったんですかぁ?」と周囲の方から言われました。こっちの笑顔に相手もつられて笑顔になるようで、そんなやりとりは気持ちがいいです。
 「いえいえ、今日も機嫌良く仕事しますぅ〜」なんてC調になったりして。HAHAHAHA

 実は私、先月20日過ぎてからう〇こが出なくなって、以来苦戦してます(^^;)
 特に不摂生したわけではないのです。原因不明。
 行きつけの病院と別の病院とそれぞれ診てもらいました。 
 職場では辛い顔を見せないよう分析室にこもったりしてます。
 昨日、やっと漢方薬と下剤が効いて、う〇こが出ました。
 いつも見る大きさに近い。
 それが嬉しかった〜。
 少し楽になった〜。


 そういう経緯があって、私の今日の仕事は笑顔から始まりました。


 ご免なさい。

 コメント不要。





 














 
posted by ベージュの財布 at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

ひな祭り

 ひな祭りでしたね。
 皆さんはどんなふうに過ごされましたか。

 私は囲碁教室がありました。
 何局か打ち、小休止になり、ある御婦人が春らしい色合いのちらし寿司を出してくださって、皆でごちそうになりました。
 南向きの和室でちらし寿司を食べていると、なんだかもうすぐそこまで春がきているように思えてきました。
 今回はちょっと人数少なめでした。
 骨粗鬆症の講演が別のところであるらしく、そちらに人が流れてしまいました。
 そんなことも自分には新鮮な経験です。

 家に帰って何か甘いものを求めましたら、鶯餅が出てきました。

 そういえば昨日は15年目の結婚記念日でした。
 いつの間にか、もう15年。
 昨日、仕事中にふと思い出して奥様にメールしましたら、喜び色に染まった返信がありました。 










 
posted by ベージュの財布 at 20:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

ブログの不思議

 これまでブログを継続してきて、ブログには不思議な力があると思うことがあります。
 それは、ブログがきっかけで知り合った方と、実際に会うケースがあるからです。
 住まいがお互い近いということが分かって、今度会いましょうという運びになったことが何度かあります。
 私のブログは、商売をしているわけでもなく、人を勧誘するようなこともありません。ですから、実際に会うことになれば、物凄い必然があるとしか思えません。『引き寄せ』なんて言ったりしますが。

 それから、もう一つあります。
 過去に 『人生が二度あれば』という70年代の陽水の曲名をそのまんま借りて記事のタイトルにして、思いっきり愚痴をこぼしたことがあります。
 その記事に励ましのコメントが届きました。コメントをくださった方は、陽水と同じ九州筑豊の出身で、陽水と同じ高校を卒業したという女性です。現在は僧侶をされています。その方は高校在学中、陽水が座っていたと言われる椅子を使っていたと私に言いました。嘘をついているとは思えず、私にとんでもない凄いことが起こったと吃驚仰天でした。


 ブログを通じて知り合った方々とは、不思議なご縁で結ばれているように思えてなりません。








 
 
 




 
posted by ベージュの財布 at 22:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

魅力的な人を思う

 どうも。
 すこし間があきました。10日ぶり位ですか。
 外の仕事も今日は暖かくて、寒いかなと思ってはおったジャンバーを脱いだまま置き忘れました。

 僕は話が苦手で、書いたり読んだりするほうが好きなんですが、やっぱり声で気持ちを伝えることは生きてるって感じがします。
 自分が自分のことを気にするほど、他人は自分を見てません。もっと早く気付けばよかった。

 キチンと食事してますか?体は基本です。野菜も肉もバランス良く。火の通った野菜は体が喜びます。
 今どんなことに関心がありますか?話聞かせて欲しいです。

 
 今日は市民講座でした。毎日の労働で疲れている私の体に、心地よい外の風を感じました。


 立ち寄って頂いた皆さんに、一つだけお願いがあります。
 今度から寝る前に、魅力的だなと思える人をイメージしてください。身近な人でも、有名人でもいいです。そして、その人のどういうところが魅力的なのか3つくらい箇条書きにして下さい。
 なぜ?どういう意味があるの?そんな声が聞こえてきます。
 それにはまた今度の時にでもお答えしましょう。


 では。(o・・o)/ 

 





 
 

 
posted by ベージュの財布 at 00:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。