2010年08月31日

VIRGO

 今日は、職場の事務所の女性の誕生日です。今日は月末で締め日だから、仕事で遅くなるはずです。

 さりげなく一言、ハッピーバースディを言ってあげたいと思っていました。

 私は、夜勤が終わり、帰る支度をしたあとでした。T君に呼び止められ、事務所で、ちょっとだけ相談事に乗りました。私は帰り際、

そばにいた彼女に「今日、ハッピーバースディですね」と言って、事務所を出ました。

 
 誕生日を憶えていて、おめでとうを言うことは自分の楽しみになってきました。


 
 


 
posted by ベージュの財布 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

講座のお知らせ

  「世界一受けたいコミュニケーション講座  ”THE  笑顔力”」は受講者募集中です。

 

 ***               ***                *** 
 
   仙台市中央市民センター主催

     世界一受けたいコミュニケーション講座  ”THE 笑顔力”


     @ 10月7日(木)  19:00〜20:30    スマイルコーチング〜笑顔の効用 
                                 *手鏡を持参して下さい

     A 10月21日(木) 19:00〜20:30    第一印象をイメージアップ

     B 11月3日(水・祝)14:00〜15:30    ラフターヨガでワッハッハ  
                                 *動きやすい服装でご参加下さい

     C 11月18日(木) 19:00〜20:30    傾聴〜相手を受けとるために

     D 12月2日(木)  19:00〜20:30    ストレスとリラックス法

     E 12月16日(木) 19:00〜20:30    まとめ・交流会


     場所は仙台市中央市民センター(仙台駅東口徒歩5分程度です)
     
     講師 (財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ  阿部侑生氏 @CD

         カノン・プレス・サテライト代表  藤原秋子氏 A

         仙台りらくらぶ    笑美みき氏 B


     6回連続ですが、ご参加は毎回でなくてもかまいません。

     定員は先着30名(予定)


     受講料は無料です。
  

 ***              ***                 ***


               10-08-29_05-29.JPG       10-08-29_06-16.JPG


 チラシの裏面が申し込み用紙になっていますが、市民センターまでわざわざ用紙を取りに行かなくても結構です。

 参加ご希望の方は

  ●申し込み日付

  ●講座名 「世界一受けたいコミュニケーション講座 ”THE 笑顔力”」

  ●お名前とふりがな

  ●郵便番号と住所

  ●電話番号 FAX番号

  ●通信欄(ご質問などあれば、ご記入下さい)

  を書いて頂ければOKです!  022−295−0810までFAXして下さい。(窓口に直接持参も可)。


  電話での申し込みも受け付けています。 TEL(022-295-0810)

 個人情報はこの講座の目的以外に使用しません。


   ※申し込みの受付は開始しています。9月1日より早くてもかまいません。


              

 阿部侑生さんについて詳しく知りたい方はこちらをどうぞ参考にして下さい。
     
           http://dreamfield.jp/
     

 ラフターヨガを知りたい方はこちらのサイトへ

           http://laughteryoga.jp/

 

 



 

posted by ベージュの財布 at 06:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

ひとつの気付き

 いったん投稿しましたが、かってながら大部分を削除します。

 言葉って難しいです。自分の気持ちが言い方ひとつで伝わったり、伝わらなかったりしますね。セルフカウンセリングをやっててよ

かったと思いました。昨年のレイキの集まりで演習したことが活きています^^


 今日は仕事帰り、市民センターによってチラシを多めに頂いてきました。明日太極拳なので、声を掛けて配ろうかと思います。

 大勢の方が来てくれて、楽しい講座になりますように。



 

  




 

 

posted by ベージュの財布 at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

生きること

 おやすみなさいを言う前に、少し書きます。

 私は今日神様に会いに行きました。神様は私を快く受け入れてくれました。私は言いました。「私は一つだけ心配することがあり

ます。子供の学費のことです。高校そして大学に行くことになったら、もし私立に合格したら間違いなく学費は払えません。」神様は

言いました。「あなたは子供の進学についてビジョンを持ちなさい。先々について考えあぐねて、どうなるのか分からないと、不安を

持つのは止めなさい、エネルギーの無駄遣いだから。こうなって欲しいというビジョンを持って、それのために自分はどうしたらいい

か考えなさい。覚悟を持ちなさい。」

 「シータヒーリングに似てますね」と言うと、神様はこっくり頷きました。そして少し笑みを浮かべて一言いいました。「生きていくと

いうことは大変だよ」
 
 ありがたい言葉を頂いて、私は胸がいっぱいになりました。

 

 肩の痛みのために飲んだ薬が効いてきました。少しボーッとしてきました。

 では、そろそろ・・・・・





posted by ベージュの財布 at 23:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

私の集中力

 集中力の現われ方が、その人そのものじゃないか。広く浅いとか或いは一点集中とか。人には強く関心を示すが、物

事には示さないとか、その反対だったり。見る人なのか、聞く人なのか、等など。

 以前の職場の人に、集中力があり過ぎると評価されたことがありました。なるほどなあとその時は思いました。


 私の集中力の現われ方は昔から変わりません。


      10-08-18_20-54.JPG   

 
 お盆休みに解いた知恵の輪。

 謎めいたこと。不思議大好き。小学4年の頃、放課後、図書館で、ほぼ1日のペースで江戸川乱歩(推理小説)を借りていました。

 
 
 昨夜は、心理関係のビデオを2作。

 まずはパッチ・アダムス。

 「笑い」が最良の治療薬だと考える精神科医の物語を、実話に基づいて映画化されたもの。明るく爽やかなタッチでした。

 そして、ビューティフル・マインド。

 「統合失調症の天才数学者が主人公。病気の陰性的症状をきちんととりあげ、この病気の大変さ、生きづらさもちゃんと伝えて

いる」という案内に惹かれて観てみました。少し重いかも。


 よかったら観てみて下さい。

 子供が呼んでいますので、この辺で失礼します。












 
 




posted by ベージュの財布 at 10:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

私なりの傾聴

 例えば、リビングで、息子は勉強していて、その脇で私は本を読んでいます。お互いが集中力が切れたのを察知して、気分転換

でキャッチボールでもやるかと、どちらともなく声を掛けることになります。これも傾聴だと思うのです。

 明確に言葉になったことだけじゃないよね。

 

            10-08-22_15-59.JPG


          ↑ 温泉に向かう途中、ヤマト屋書店に寄り道したところ、新しく出ていた。もうほとんど読んでしまった。いい本で

す、本当に。読んでみて下さい。癒されますよ〜。

             


          ↓ 以前にも紹介しました。静かなブームのようで、まもなく10万部になるそうです。


           10-04-11_22-59.JPG


 私達スタッフが心を込めて企画した講座の内容が決まりました。市民センターの職員Tさんから出来上がったチラシのFAXが届き

ました。日曜日なのにお疲れ様です。

 ちょっと宣伝します。

   
   ***               ***                *** 


     世界一受けたいコミュニケーション講座  ”THE 笑顔力”


     @ 10月7日(木)  19:00〜20:30    スマイルコーチング〜笑顔の効用 *手鏡を持参して下さい

     A 10月21日(木) 19:00〜20:30    第一印象をイメージアップ

     B 11月3日(水・祝)14:00〜15:30    ラフターヨガでワッハッハ  *動きやすい服装でご参加下さい

     C 11月18日(木) 19:00〜20:30    傾聴〜相手を受けとるために

     D 12月2日(木)  19:00〜20:30    ストレスとリラックス法

     E 12月16日(木) 19:00〜20:30    まとめ・交流会


     場所は仙台市中央市民センター(仙台駅東口徒歩5分程度です)
     
     講師 (財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ  阿部侑生氏 @CD

         カノン・プレス・サテライト代表  藤原秋子氏 A

         仙台りらくらぶ    笑美みき氏 B


     6回連続ですが、ご参加は毎回でなくてもかまいません。

     定員は先着30名(予定)


   ***              ***                 ***


  8月25日に仙台市中央市民センターと近隣の事業所にチラシが置かれます。チラシ裏が申し込み用紙になっています。

  9月1日から受付開始です。


 私は、自分の内なる声に、耳を傾けるのも有意義と思います。






  

 





 
posted by ベージュの財布 at 18:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

意味はないほうがいい

 おはようございます。

 朝刊を読んでおります。全国高校野球は、沖縄の興南高校が優勝。春夏連覇は史上6校目だそうです。TVを見てて、島袋君は

いい投手だと思いましたね。

 地元の記事では不法投棄の話題。清掃活動をしている方々には頭が下がります。ゴミの問題は行政も苦労されてると思います。


 ところで、この季節庭の草が伸びるのが早いです。私は生来面倒くさがり屋です。休みの日は、重い腰を上げて草むしりをしま

す。そうでもしないと本当に赤道アフリカの熱帯雨林になってしまいますから。先日気付いたのですが、ユリが咲いていました。ここ

何年も家の庭でユリなど見たことはなかった。近所から飛んできたようです。色鮮やかなのが飛んできて、庭に花を咲かせてくれる

のは目の保養にいいですね。

 
 パソコンの不具合が続いていましたが、昨夜知り合いが来てくれて直してくれました。私は右肩の痛みが続いています。今日は

少し足を延ばして、温泉とマッサージに行く予定です。

 

 朝刊の星占いによると、12星座すべて好調な一週間になるようです。暑さ対策、体調管理、水分補給よし!で乗り切りましょう。













posted by ベージュの財布 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

購入はストップ

 カブを購入しようとしていましたが、お店のやり方に不信感を持ちまして、購入を止めることにしました。

 少し慎重さが足りなかった。事前にもっといろいろ調べるべきだった。

 前の記事で、買ったなんて書いてしまってバツが悪いベージュでした。














posted by ベージュの財布 at 06:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

お盆休み中

 お墓参り行きました。

 実家にちょっと顔を出しました。

 実家の父は躾のことで一言私に言いました。あとは皆に背を向けてTVを見てました。母は私達にお握りを作ってくれたり、賑やかにもて

なしてくれました。このスタイルは昔から変わりません。いろいろ思うことはありましたが、私は有り難く受け止めるのが精一杯でした。

 ドライブがてら、温泉に入りました。サウナで汗をたっぷり出しました。

 労働で汗をかくのとは違って、気分がスッキリしました。


 カブに乗ってどこに出掛けようか?そんなことが時々頭をよぎります。

 







 

 
posted by ベージュの財布 at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

リトルカブ

 カブを買いました。

 私の心は羽のよう。

 納入はまだです。

 ランランラン〜。













posted by ベージュの財布 at 05:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

職場でトイレ掃除の話をした(self-c)

 職場(分室)での出来事。

 用を足そうとトイレに入ると、女性誌の切り抜きがありました。トイレ掃除の記事で、芸能人の多くが実行しているという内容。やや

古い記事のよう。

 私はそれを見て、(ようやく我が職場もトイレ掃除に気付き始めたか。いいことだ)と優越感に浸っていました(←変な奴)

 早速事務の女の子に話しかけたところ、堰を切ったように話が出てきました。以前の職場で社長さんが率先してトイレ掃除をして

いたこと、素手を突っ込んで洗うこと、イエローハットの社長さんが熱心なこと、分室から本社に異動したある女性がトイレの汚さに

驚いて、注意呼びかけのために雑誌の記事を貼り付けたら効果があったとかいろいろ話がでました。私は適当に相槌をうっていま

したが、「俺も実践してた」(←最近勢いがなくなってきたので過去形)とポソッと言いました。

 話の共通点が見つかったこともあり、社内の雰囲気がマイルドになることを願う私には、嬉しい出来事でした。

 


 
posted by ベージュの財布 at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

感謝して食べること

 「心と体のセルフコントロール」を紹介したところ、レイキのめぐみさんからリアクションを頂きました。ありがとうございます。

 亀山先生を普及する団体に所属しているわけではありませんが、面白い書物ですので、もう少し書いてみます。
 
 
 【食事療法のセルフコントロールついて】

 この章を読んでいますと、感謝して食べるということが随所に述べられています。おいしいと思って(感謝して)食べなければ、栄

養にはならない。まずいと思ったら食べないほうがいい。自分が美味しいと思うものばかりを食べていても進歩がないので、少しず

つ努力すること(ちょっとの無理)が大切です。


 そのことについての原文です。

    ****************************************************

 人間にはそれぞれ、その人のレベル(次元、格、霊層)と言うものがあります。また、「類は友を呼ぶ」「割れ鍋に綴じ蓋」と言うよう

に、同じ程度(相応)のものはあい集います。

 例えば「ヤクザ」に「自然食がいいですよ」と勧めても「ヤクザ」は「焼き肉と酒がいい」と言います。ヤクザ(獣)は焼き肉(獣)を食

べてギラギラするからドスに力が入るのです。もしヤクザが玄米を食べたらパサパサしてドスに力が入りません。「ヤクザ」と「焼き

肉」は同じレベル(相応)なのです。

 ヤクザ(感謝できない人)に玄米を勧めるようなことをしてはいけません。その人が感謝できるもののちょっと上のレベルのものを

努力して食べるということが大切なのです。


  *******************************************************

  ベージュから補足します。

 亀山さんは、玄米と胚芽米と白米を比較して、この順番に玄米を高次元、白米を低次元としています。(雑穀食>麦ご飯>白米

 )

  本文に戻ります。

  *******************************************************

 人間の体はその食べ物どおりの体になります。冷たいものを食べれば冷えた体になり、温かいものを食べれば温かい体になる。

堅いものを食べれば締まった体になり、柔らかいものを食べればブヨブヨした体になる。色の濃いものを食べれば顔色がよくなり、色

の薄いものを食べれば青白くなるといった具合です。

 食べる時には、食べ物をジーッと見て「これで自分の心と体が作られるんだ」と思って下さい。野菜をたくさん食べると草花のよう

な優しい性格になりますし、海草を食べれば潮流に流されないようなしっかりした人間になります。もちろん肉ばかり食べているとギ

ラギラしたケダモノのような心と体になりますし、砂糖や添加物を多量に食べれば無機質のような(非人間的)性格になってしまい

ます。

 少しずつレベルアップして玄米正食(マクロバイオテイック)のレベルに近づけて行くことが大切です。

 *******************************************************
 
 まだまだ紹介したいのですが、長くなりましたのでまたの機会に。

 どうぞ参考にして下さい。


 





ラベル:亀山静夫
posted by ベージュの財布 at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

「心と体のセルフコントロール」から・・・ストレスについて

 今朝書いたばかりですが、また「心と体のセルフコントロール」から書いてみます。
 
 ストレスについてです。


 亀山さんは言います。「ストレスとは自分の心の奥底にある不平不満の悪想念(心の曇り、気の汚れ)のことです。すべて感謝できたらストレ

スなどは存在しません。感謝できない(嫌だ)からストレスなのです。」なにか小林正観氏の思想にもつながっているように思えますが・・・・。  

 亀山先生は、感謝できる心を高次元、欲望や執着を低次元と考え、こう述べます。「常に、今この瞬間、自分の頭の中(心の奥底)が何で何

%占められているかを冷静に見極めること(内観、内省)が大切です。低次元の話題が浮かんだ瞬間にそれを追いかけずに高次元の話題に

切り替えていくというトレーニングをすることによって、しだいに高次元の人(人格者)に切り替わって行くことができるのです。」


 会社勤めでストレスを感じないひとはいないと思います。ストレスのない社会にあこがれますね〜。気配りがおもいやりが回りまわって自分

に還ってくるとHAPPYですね。

 10年程前でしょうか、PUFFYが力を抜いたダラ〜ンとした振りつけで歌って新鮮な感じでした。ボリュームを調整してご覧下さいませ。で

は。

  http://www.youtube.com/watch?v=cSTsjHNF194&feature=related

  http://www.youtube.com/watch?v=uBtOXcBMU28&feature=related




ラベル:亀山静夫
posted by ベージュの財布 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

「心と体のセルフコントロール」から

 暑い日が続いています。

 先日ブログで取上げた亀山静夫先生の「心と体のセルフコントロール」。

 一般の書店では取り寄せ出来ないことが分かりました。で、こちらの会社さんから買い求めました。

 http://www.tsuji-shop.jp/index.html


 夜中2時頃、暑くて目が覚めましたので読んでおりました。
 
 私はすぐに感化されやすいので、ただただ「すごい」と思うだけです。でも、ちょっと危ない方かもしれません。なぜかというと、「毒

多ぁ亀山の小児科日誌」という書物も出されているからです。



 亀山さんは最後のほうでこう言っています。


   本当に大事なことは、それぞれが自分自身の心の奥底にある欲心に気付き、日常生活の中で少しずつ改める努力をするこ

と、そして周囲に明るい気(善想念、プラス(+)の波動)を振りまく努力をすること、そして、次の世代に対立のない明るい社会を残

すことです。          

  (アンダーラインは私、ベージュが引きました)


 私は、自分で自分のことをしっかり見つめねばなりません。自分の殻を破る場面も出てきたりして。
  
 紹介したい箇所がいっぱいありますが、もうこんな時間です。あと一眠りして、仕事に出かけます。

 
ラベル:亀山静夫
posted by ベージュの財布 at 04:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

神経衰弱は苦手

 小学6年の息子が夏休み中です。

 今夜はトランプの相手をしてやりました。

 最初「スピード」をやりました。息子はヘラヘラ喋りながらカードを置いていきますが、私は真剣そのもの、黙々とカードを置いていき

ました。子供は、勝っても負けてもヘラヘラ喋りながら、カットやシャッフルを得意げにします。

 私がもう寝る時間だと言うと、息子は「じゃ、神経衰弱をやろう」と言いました。私は首を横に振りました。大の苦手なのです。負け

を覚悟で勝負しました。相変わらず息子は鼻歌をうたったり、ペチャクチャ喋っています。私はう〜んとうなりながら、カードをめくりま

すが敵いませんでした。


 娘はというと、夏休みにもかかわらず部活が忙しい。ハードな練習にも耐え、いつの間にかタフになってきました。

 今日は家庭訪問で担任の先生が見えました。先生と妻と娘の三者面談形式でした。妻が優しい先生でよかったと言って安心して

いました。

 今日も無事一日が終わります。




posted by ベージュの財布 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

子育てについて思う

 おはようございます。

 朝刊で痛ましい事件が書かれていました。私は新聞記事を切り抜き、スクラップブックに貼り付けながら悲しい気持ちになりまし

た。『大阪・2児遺体遺棄 「子育てはしんどい」』

 いろいろ考えているうち、昔むかし床屋で読んだ一冊の本を思い出しました。小児科医の亀山静夫さんが書かれた「心と体のセ

ルフコントロール」という本です。検索してみるとありました!!絶版になっていたはずなのですが、改定されているではありません

かっ!さっきまでの悲しい気持ちが一瞬吹っ飛びました。内容を、とある会社のホームページからお借りします。


   ■内容■

  1、アトピー性皮膚炎のセルフコントロール

  2、子どもの病気のセルフコントロール

  3、親と子のセルフコントロール

  4、成人病のセルフコントロール

  5、タバコはこんなに害になる

  6、食事療法のセルフコントロール

  6、女性のセルフコントロール

  7、冷え性のセルフコントロール

  8、ストレスのセルフコントロール

  9、心の病のセルフコントロール

  10、思いを変ればすべてが変わる 


 目次を読んだだけで、素晴らしいと思ったあなた、今日はツイていますよ!!


 この本の中での亀山さんは、子供を非行に走らせたいのなら、父親と母親同士仲が悪くなるだけでいい、ということを言っていま

す。思いを変えれば全てが変わるというのも、いい言葉ですね。


 私の家族のことを考えると、あらためて感謝の念が湧いてきました。

 では。
 

 

 

 

 
posted by ベージュの財布 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。