2008年07月31日

何もいらない

 仕事が済んで家路に着きます。見上げるとうっすらと夕焼け空。今日も穏やかに一日が終わった。毎日がこんなふうに過ごせたら・・・。

 なぜかミレーの『晩鐘』を思い出しました。あの絵画に出会ったときは、思わず涙が出てきてしばらく止まらなかった。『何もいらない』という気持ち。(この気持ち、分かってもらえるだろうか?)
 また、親が言うには僕は子供の頃、早くおじいさんになりたいと言っていたらしい。朝から碁を打っていられるからという理由で。
 (碁はハマった。しばらくご無沙汰ですが。)

 ここ2,3日テンションがすごく低い。自分でもちょっと不思議なくらいです。

 
 ところで、お陰様でこのブログは丸一年が経ちました。読者の皆さんに感謝しております。これからもどうぞ宜しくお願いします。
posted by ベージュの財布 at 21:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

NO TITLE

 ちょっと、最近ネタ切れ状態です。
 『今日は何かなかったかなー』と一日を振り返ってみるのですが、真新しいことが浮かんでこない。でも、今日は・・・。

 会社帰り、電車の乗り換えで時間があり駅近辺をぶらつきました。
 女性の素肌が眩しい。一瞬あまり眩しくて、目のやり場に困った。でも、涼しげな着こなし。なんかいいなぁ。
 靴を一足欲しくて、最近の流行を探す。でも、今日は見るだけ。家に帰って準備することがあるのだ。LADIESは、もうロングブーツが飾られている。秋になったら私を買って頂戴と、言っているみたい。
 女性の方がいろんな楽しみがあっていいなぁと、ふと思う。電車で見かける広告だって、女性に語りかけるものが多い。男女同権というけれど、女性の方が絶対楽しみが多いと思う。
 
 帰宅して、シャワーを浴び体を洗いました。外の仕事なので、夏場は大変。
 遠隔でアチューメントを受ける予定だった。一時間半程、『気』を送って貰った。以前と同じように、すごくリラックスできた。
 こういうのも女性の方が敏感ですよ。ずるい!


 俺なんで男に生まれたんだろう?

posted by ベージュの財布 at 00:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

療養生活

 おはようございます。

 ほぼ十日間入院し、昨日退院しました。
 首右側にできた良性腫瘍の摘出手術。
 当日は朝に500mlの水を飲んだだけで絶飲絶食。翌日朝のおかゆご飯のおいしかったこと。忘れられない。
 
 六人部屋。
 窓際のベッドのおじいさんには、声を掛けてもらってポツポツとですが楽しい話も出来ました。私より一日早く元気な姿で退院して行かれました。
 声がしわがれていて、喉も全体的に赤いことが気になっていました。おじいさんはなんと四月から放射線の治療をしてきたと言いました。カラオケが大好きでよく行ったけど、声が出なくなったと聞いたときは、胸が痛みました。

 まあ、こんな感じの療養生活でした。

  

posted by ベージュの財布 at 09:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

See you again


 いつもありがとうございます。

 少しの間のお別れです。
 
 では、また。
posted by ベージュの財布 at 08:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

私は元気です

 皆さんこんにちは。

 生きてれば何とかなる。あまり考えない方がいい。歌でも歌ってるうちに状況がいい方に変わる。気を強く持て!おおらかに、おおらかに。怒りは敵と思え。
 いろいろ悩みは尽きませんが、

                  私は元気です。パンチ
 

posted by ベージュの財布 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

 おはようございます。
 いい天気。

 ホームページにアクセスして、資格試験の申し込みを済ませました。『俺なら合格できる』と念仏。自己啓発になるし、今までの実務をおさらいできるし、会社にも貢献できる。5年程前にはいろいろ挑戦したなぁ。また、そういう気分になってきています。


 隣のおじいさんは早起きだ。もう、犬を連れて散歩に行った。麦藁帽子が、早朝なのにもうすでに暑い。私が会社に向かう時はいつも、公園をきれいにしてくれている。会うといつも『いってらっしゃい』と笑顔で声を掛けてくれる方。
 
 ブログを通じて、嬉しい言葉を頂きました。本当に感謝です。生きてるという実感がますます湧いてきます。

 さてと、今日は久々に太極拳に行こうかな。皆さんに、元気な姿を見せておきたいので。

posted by ベージュの財布 at 07:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

感想文(3つの真実 野口嘉則)

 休みを頂きました。本屋に足を運び数冊購入。『3つの真実』という本を読んだ。そこで感想。

 いい言葉がいたる所に散りばめられている。例えば、自尊心について筆者は登場人物の台詞の中でこう述べている。 
 『・・・・前略・・・・自尊心とは、自分のことを価値ある存在として認め、尊重し、信頼する心じゃ。この自尊心を自分で満たせない者は、その不足分を、他人から認められることで補おうとする。・・・・後略・・・・』  『・・・・前略・・・・相手が感じていることをそのまま尊重するということは、相手の存在、つまりBeingを尊重するのと同じなのじゃ。これによって、相手の自尊心を満たすことができる。これこそ、幸せを生む愛であり、君自身を人間として成長させる愛なのじゃ。』
 また、家事を分担して欲しいと願う妻と、世界平和のための活動に専念する夫とが喧嘩をした例を挙げ、『・・・・前略・・・・愛も身近なところから実践することが大切なのじゃ。・・・・中略・・・・そして、その愛を身近な人たちに、さらにその周囲へと広げていけばよい。・・・・・・・・後略・・・・・・』と述べている。
 
 私も家庭を持ってから、本当の意味で試練を味わっております。妻なりに私のことを考えている。私なりに妻のことを考えている。当たり前ですけど。ただ、ふと思うのは『自尊心』なる概念は、男の方が常日頃から意識してるように思う。

 哲学者や心理学者は男性が多いのですよ。

そういう理論を作るのは、実は男の方が弱いから。

女性には男性の脆さを分かって欲しいと思うなあ。

なんで女性は強いの?



 家族や、職場にお土産を買うのは皆を想ってのこと揺れるハート 私なりの表現。一応真面目なんですよ。
 自分の気持ちを伝えたり、相手の気持ちを分かることも、私には勉強です。
posted by ベージュの財布 at 01:13| Comment(2) | TrackBack(0) | My favorite | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。