2008年01月31日

変調から感謝へ

 頑張らない、気にしない。このペースを維持してきたのですが、ここ数日間、
力みすぎ、くよくよでした。職場で環境が変わっただけなのですが・・・。でも、戻りつつあるので、もうちょっと時間を下さい。いつも、(書き込みがなくても)応援を頂いている、あっ、これってパワーなんだ、パワーを頂いているんだと感じます。うれしい限りです。
 
 
posted by ベージュの財布 at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

葉祥明さん

 今日も朝刊からの紹介です。
 『仙台いのちの電話』の主催で、1月26日に絵本作家の葉祥明さんの講演会がありました。命の大切さをアピールした内容でした。『人が苦しむのは、病気よりも孤立無援な状態にある時。そういう人を見つけたら、愛で心をいっぱいにして語りかけ耳を傾けてほしい。』『死にたいと言う人は、生きたいと言っているのと同じだ』とアドバイスしたそうです。
 思いやりの心を大事にしたいと思います。自分の命を精一杯生きたいと思います。
 
ラベル:葉祥明さん
posted by ベージュの財布 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | My favorite | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

病気の予防に

 ちょっと体が不調だ、という時には入浴などで体を温めるのが良いようです。
湯船につかるのは10分が目安。つらくなったら10分経たなくても湯から出ましょう。平熱が低い人もこれを続けているうちに免疫力が上がるのだそうです。
posted by ベージュの財布 at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 豆知識 | 更新情報をチェックする

素質?

 昨日、卓球を楽しみました。広い体育館での練習は寒く、始めのうちは辛かったのですが、いつの間にか汗をかきました。
 娘の動きを見ていると、すごく自然な感じでラケットを振っている。少し応援してやるか、親として。
posted by ベージュの財布 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

向田和子さん

 今朝、朝刊を読んでいたところ、向田和子さんのエッセイが掲載されていました。故向田邦子さんの妹さんです。今回は『顔のない医者』。歯の治療中の場面の描写が面白いので紹介します。

 ・・・・前略・・・・・
 新しいつめもの、かみ合わせ具合の調節。『これはどうですか。高いですか』
と聞かれ『ちょっと高いです』。一呼吸置いて『これはいい感じです』と叫ぶ。
『まだ入っていませんよ』と先生の声。『デタラメですみません』と私。
 笑いがこみ上げてゲラゲラ笑った。アホだなあ。先生たちもフフっと笑ったようだ。治療が終わって、歯の手入れ、これからの治療方法をきちんと話された。納得、納得。安心、安心。
 先生の顔を拝み、これから街で会ってもあいさつできる。うれしいなあ。技術も大切、人柄も良くて、まあまあハンサムで『いい顔』してた。私の、声の人柄分析は七割方当たる。
 医者の顔が見えないと言う前に自分が嫌われない患者になろう。反省。
 顔のある患者になるには・・・・・。私の宿題。


 私もそこそこの年齢なので、病院にお世話になることも多くなるだろうから、
考えさせられました。
 だいぶ前、東京赤坂のままやに足を運んだのを思い出した。割りとこじんまりしたお店で、賑やかだった。勤め帰りのサラリーマンやOLでいっぱいだった。そこで、お勧めの一冊。
   『かけがえのない贈り物 ままやと姉・向田邦子』
 http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000028330454&Action_id=121&Sza_id=E1




 
posted by ベージュの財布 at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | My favorite | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

ちょっと懐かしかった

 今勤めている会社は、以前勤めていた会社とつながりがあって、時々仕事を頼むことがあります。
 そんな筋で今日、以前の同僚に会いました。(他に年配の男性2人いて一人はいじめ大好きの営業部長でしたけど HAHAHA)。交渉ごとはすぐに終わったのですが、名詞を見ると姓が変わっていました。『苗字変わったんですね』 『ええ、去年に』 『おめでとうございます』
 以前の職場を辞めてどのくらいになるのか指折り数えてみると、かれこれ6年半。当時30人程社員で臨時の方が4,5人いました。今では社員が十数人で20人程アルバイトや契約社員のようです。

  仕事帰りこんなふうに思いました。俺がバリバリのビジネスマンなら、仕事に夢中で昔のことなど、きっと忘れるくらいになってるのに。こういう性格は変わらんなー。まぁ性格はどうであれ、出会いっていいもんだなー。
posted by ベージュの財布 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

喜ばれる存在

  今自分に何が出来るだろう?と様々な場面で考えてきました。
  親子関係のような強弱のはっきりした関係の場合、『子供はどう思ってるのだろう』という観点で自分の態度を決めてきたような気がします。つまり、

           自分に出来ること=子供が望むこと

という関係式を無意識のうちに考えています。
  ところで、小林正観さんが著書の中で、『人は人に喜ばれると嬉しい』という法則を述べてました。確かにそうだと思いました。喜ばれる存在になりたいものです。(明るい人と言い換えてもいいかもしれません。)
ラベル:小林正観
posted by ベージュの財布 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | My favorite | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

陽水万歳

 " 風の便りの 途絶えたわけを " と、まさに風のようなサウンド。
トローッとした蜂蜜のような声。誰だろうこの歌手は?。しばし放心状態。
 それが、陽水を知った初めてでした。『素敵に見えるかもしれないと 私はいっぱい嘘をついた』そんな言葉ひとつひとつが、自然に脳裏に焼きついてしまう。
 例えばこんなフレーズも。
   " なんにもないけど 水でもどうです せっかく来たのに 
     なんにもないので御免 ” (御免) 
     人を馬鹿にしてるのかな!?
   " 私、望みは昨日の今日まで特にないです 
     別に誓いをたてた訳じゃない" (フェミニスト)
     わりと自然体の人だなー
 昨年末、1時間程のTV番組があった。歌もいいけども、話も軽快だった。
 CMに曲が起用されてたし、きっと今年何かやってくれるに違いない。
 このブログのタイトル『新しいDIARY』は曲のタイトルをヒントにしたんです。
ラベル:陽水
posted by ベージュの財布 at 23:28| Comment(3) | TrackBack(0) | My favorite | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

どんと祭

 外の仕事。寒かった。帰り、駅に振袖の女性がいて、そうだった、今日は成人の日。若さをちょっぴりうらやましく思う。
 帰宅後、家族とどんと祭に行く。出店が立ち並んでいて、家の子供たちは小遣いを握り締め、何を買おうかと悩んだ結果、りんご飴。自分は火の傍で暖まっていた。今年健康でありますように。舞い上がる火の粉を見て、今年の目標を立てる。ブログを続けること。愚痴をこぼすのは止めること。
 
posted by ベージュの財布 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

卓球でリフレッシュ

  先日、考え事をしているうち、いつの間にか鬱々していたんです。傍から見れば、ボーっとしていたに過ぎないのです。その時、『卓球したい』と娘の声が聞こえてきて、俺は鈍く反応したんです。『今日って体育館で練習やってないかなー』。
 そんな風にして、家族を連れて近くの体育館で、小学生や中学生に混じって卓球をすることになったんです。
 夢中になった。持ったラケット放したくなかった。コーチの方は親切で娘に
教えて下さいました。
 やめられまへんなー、卓球って感じ。
 
  
posted by ベージュの財布 at 22:53| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

今年は

新年明けましておめでとうございます。
訪問された方にとって、いい年になることをお祈り申し上げます。
posted by ベージュの財布 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記風 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。